圧倒的タンクの違い

 
会社帰りに妻と待ち合わせて、外食した時のこと。
鉄板焼き料理がメインのお店に入り、おいしく夕食をいただいていました。

二人でたらふく食べ、お腹いっぱいになり、大満足でした。
最近二人とも食べる量が減ってきてはいるのですが、その日はそこそこの量を食べていました。
お会計をし、二人で2,500円というリーズナブルな価格でした。

そのあとで、近くで食事をしていた一人の男性客がお会計をしに来ました。
こちらはお会計を済ませたので、帰ろうと出口に向かって歩いていましたが、後ろから
「5,700円になります」
という声が聞こえ、二人とも「ええっ!」という感じで振り向いてしまいました。

自分達が店に入る前から食事を始めていたのでどんな内容であったかは分からないのですが、少なくともそんなにお酒を頼んでいる風でもありませんでした。

二人で食べた倍以上の金額を一人で平らげてしまったという事実に、そもそものタンクの大きさが圧倒的に違うのだなと思ったのでした。

 

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
4コマ漫画 にほんブログ村


4コマ ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。