思い出の宝石店の閉店

 
ある日妻が何やら悲しんでいるので、何事かと思ったら、スイート10で買った、宝石が4つついたお気に入りの指輪が、気が付いたら宝石の1つが無くなっていたとのこと。

とても落ち込んでいたので、
「買ったところに持っていったらきっと直るよ。週末に直しに行こうね」
と慰め、週末に指輪を持って宝石店に行くことにしました。

その宝石店は、婚約指輪、結婚指輪もそこで購入した、二人にとっては縁深い宝石店です。

予定通り週末に宝石店へ出掛け、指輪の修理を依頼しました。

聞くと、その宝石店は来月で閉店するらしく、修理ができるギリギリの日だったらしいのです。

後日無事指輪は直り、取りに行った妻は指輪を見てニコニコしていました。

よかったよかったと思うと同時に、これだけ縁深い店が、最後の指輪の修理にギリギリ間に合ったというのも、何か不思議な縁なのかなと思ったのでした。

 

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
二人暮らし にほんブログ村


夫婦二人暮らし ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。