ネガティブな夫 ポジティブな妻

 
生きていると、仕事や人間関係や悩みはつきないものです。

夫は基本的にネガティブ思考というか、マイナス思考というか、とにかく物事を悪い方に悪い方に考えてしまう傾向があります。

こうなるのではないか、恐らくこんな結果になるのではないかと、最悪の結果ばかりを勝手にシミュレートしてしまい、思考がどんどん負のスパイラルに陥ってしまいます。

しまいには最悪の結末はもう防ぎようがないという考えに至り、固まって動けなくなってしまいます。
生きていくには損な性格だとしみじみ思います。

妻は逆に相当ポジティブ思考で、物事をプラスにプラスに考え、少々悩むことがあっても次の日にはすっかり忘れている性格です。

そんな妻に悩みを話すと、ぽかんとして一体何をそんなに悩んでいるのか理解できない様子。

「まだ何も起こっていない状態で何で悩む必要があるんだ?ことが起こったら悩んだらいいでしょ?起こらないかもしれないし。案ずるより産むが安しだよ。大丈夫大丈夫。」

と、あっけらかんと言われ、なるほどと思い、すっかり心が軽くなったのでした。

悩みを打ち明ける相手がおらず、ネガティブ思考を続けていたら、どこまで負の感情に支配されるのかと思うとぞっとしてしまいます。
妻には感謝せずにはいられないなと思うのでした。

 

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
二人暮らし にほんブログ村


夫婦二人暮らし ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。