ビニール傘を盗む心理

 
雨の日に、ビニール傘をさして移動することがありますが、コンビニや店の前の傘立てに置いておくと、かなりの高確率で盗まれます。

傘立てが空になっていることもあるので、間違えて取ったのではなく確信的にパクっているのでしょう。
置いてあったところに自分の傘は無く、他のビニール傘を取るのは気分的に嫌な感じなので、その度に買いなおします。

ビニール傘ですから高級品という訳ではないのですが、塵も積もればで馬鹿にはなりません。

ビニール傘を盗む心理とは・・
急に雨が降ってきたので、たかがビニール傘くらいという気持ちで盗むのでしょうか。
自分も盗まれたから他の傘を取ったっていいじゃないかという感じでしょうか。
ビニール傘ということで高級そうな傘とは違い大した罪悪感も生まれないのでしょうか。

しかし、どんな心境だろうと、立派な犯罪じゃないかと思います。

一度、まさに傘を持ち去ろうとした人を目撃し、制止した時は
「あれ?そうだっけ?ごにょごにょ」
とごまかしながら走って逃げて行きました。後ろめたくはあるのか・・と感じましたが。
盗られた方がケチだなと言わんばかりの態度も納得いかないところですね。

最近では自衛手段として、外で長いビニール袋に入れて中に入れる店を好むようになりました。

ビニール傘は天下の回りもの・・・ではないと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
4コマ漫画 にほんブログ村


4コマ ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。