夜更かしをして寝室に来ない妻

妻はフリーランスで仕事をしています。 勤め人とは違って働く時間は自由なのですが 仕事が趣味のような面がある妻は 働く時間がついつい長くなってしまう傾向にあるようです。 ある日、夜も更けて寝る時間となったので、 夫は妻に ...

おかわりのために紅茶を飲み干す妻

家で紅茶をよく飲みます。 ティーバッグを利用して作るのでお手軽さもあって 休憩のときの飲み物といえば紅茶という感じです。 ある日も、紅茶を妻の分も淹れて飲んでいました。 時間がたち、カップを見るともう紅茶がありません。 お...
日記

パソコンを新調して仕事がはかどる?

妻はフリーランスで仕事をしており、 家でノートパソコンで作業をしているのですが 毎日朝晩休みの日も隙あらば仕事をしているので 酷使しすぎてパソコンが悲鳴を上げるようになってきました。 遅くなったり止まったりと、仕事にも差しさわり...
食べ物

たまには挑戦 新夕食メニュー

妻と一緒にスーパーへ買物へ行きました。 今日の夕食は何にしようかと悩む妻。 毎日の献立を考えるのは大変だと思います。 何がいいかな~と夫もキョロキョロと周りを見ていましたが、 あまり目にしない一角にいろいろな料理の素が置かれ...
食べ物

余計なものを付けないパンケーキ

休みの日に、妻おすすすめのパンケーキがあるカフェに行きました。 注文は決まっているのですが、メニューを見ると アイスをプラス150円でトッピングできるとありました。 「アイスが150円でトッピングできるみたいだね。付けようか?...
日記

もはや夜更かしは無理な年代

若い頃は、少々遅くまで遊んだり、夜更かしをしたり 根を詰めたりしても、一晩寝ると次の日には割とケロッとしていました。 体調もエネルギーの回復も早い。 若さとは素晴らしいものです。 しかし時はたち、中年ともなってしまうと、 ...
日記

久し振りに妻のいない休日

コロナ禍ということもあり、休日はほとんどずっと妻と一緒に過ごしていました。 しかし、ある週末に、妻が用事があって出かけることになりました。 いったいいつぶりか、すぐに思い出せないほどですが、 出かけるのであれば仕方ありません。 ...
老化との戦い

中年は頭を切り替えられない

コンビニコーヒーは美味しいですよね。 とても好きなので平日は毎日のように飲んでいます。 冬の間はもちろんホットコーヒーを飲んでおり、 最近までずっとホットでした。 そろそろ暑くなってきたので、今日からホットはやめてアイス...
日記

晩酌をシンプルおつまみと共に

緊急事態宣言も長引き、外でお酒を飲むこともできません。 そうなると、自然と家で飲むことになります。 だいたい缶ビール1本をそのまま飲んでいたのですが、 何もつままずに素ビールというのも味気なく思えてきました。 しかし、油っこ...
日記

着るタイミングが無い薄手のスーツの上着

近年は、四季をあまり感じず、暑いか寒いかのどちらかのような年が多い気がします。 寒い冬から少しあったかくなったかと思ったら すぐに夏の暑さになり、そして秋をほとんど感じることなく冬になる。 以前はもう少し春秋が長かった気がしま...

絡まるイヤホンで焦る妻

ある休日、カフェで二人でお茶をしていました。 二時を少し過ぎたところで妻が 「あっ!しまった!」と慌てだしました。 何事かと思ったら、二時から始まるオンラインセミナーに 申し込んでいたというのです。 すでにセミナーは開...

強引に紅茶を詰め込む妻

ある日妻が紅茶のティーバッグを箱から容器に移し替えていました。 いつも50~100個入っている紅茶を買ってくるのですが、 簡単に出せるように容器に移し替えているのです。 そして容器に紅茶がいっぱいになったのですが、 まだ箱に...
社会

コロナ禍で継続して意識していること

気付けばWithコロナの生活も1年以上が経ちました。 当初はこれほど長く続くとは思っていませんでしたが、 終息の気配もなく、新たな変異種が次々に発見されて ワクチン供給の目途もたたない状況で、いつ果てるとも分からない雰囲気です。 ...
日記

いつまでも花の名前を覚えない

この季節になると、近所の沿道の木に奇麗な花が咲きます。 妻と散歩をしていると、自然に目に入り良い保養になっています。 しかし、二人ともこの花の名前を知りません。 奇麗だねーと言いつつ、 なんていう花だっけと聞くと、はて、何だ...
日記

春の急な通り雨も二人ならまた楽し

ある日、妻と散歩に出かけている時に、急に雲行きが怪しくなってきました。 天気予報では一日中晴れだったはずですが、黒い雲がどよどよと 今にも降り出しそうな雰囲気です。 そうこうしているうちに、やはりぽつぽつと振り出したかと思った...
タイトルとURLをコピーしました