アラフォーの老化との戦い6 身につかないフリック入力

 

スマホに変えてからずいぶん経ちますが、いまだにフリック入力ができません。

ガラケー全盛期に携帯電話を購入し、ガラケー入力が染みついているのです。
何度かフリック入力の練習をしましたが、
とっさにやってしまうのはやはりガラケー入力であり、
そもそもガラケー入力の方がフリック入力よりも早いのです。

街でフリック入力をしている人が目に入ることがありますが、
ぐいんぐいんとまるで指が生き物のように動き、
凄いなあとただただ感心するばかりです。

あんなふうにスマートに入力したいなとは思うのですが、
染みついたものを変えることがなかなか難しい年齢なのか、
半分あきらめているところもあります。

そういえば妻はどちらで入力していたかなとふと思い、
家に帰った時に妻のスマホ入力を見ていたのですが、
しっかりとガラケー入力でした。

ととととっと必死に文字を打ち込む妻の姿を見て、
似たもの夫婦だなと思うのでした。

 

過去記事もどうぞ→ サイトマップはこちら

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
4コマ漫画 にほんブログ村


4コマ ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。