アラフォーの老化との戦い3 継続的な運動こそが

 
少し前に実施した健康診断結果が返ってきました。
あまり期待はしていなかったのですが、予想を遥かに上回る悪い結果となっていました。
40も過ぎると体にガタがくるのは仕方ないこととはいえ、様々な悪化した数値を見るにつけ、このままではいかんと強く思いました。

そういえば、何かで読んだのですが、死ぬ前に後悔することの第一位が「もっと健康に気をつけておけば良かった」だそうです。
お金よりも時間よりも「健康」
失ってしまった健康は、どれだけお金を積もうとも決して戻ってはこないのだということを、先人達は語ってくれています。

アラフォーを過ぎ、アラフィフへと向かっていく中で、このままでいいはずはありません。
最近気が抜けていた食生活の見直しと、生活習慣の改善をあらためて実施することにしました。

足りないものは分かりきっており、何年も何年も先延ばしにしていた適度な運動です。
意を決してジョギングシューズを買い求め、週のうち3日以上は軽めのジョギングをすることを自分に課しました。

最初のうちは、ほんの少し走るだけでも全身がだるくなり、長年の運動不足が半端ではないことを実感していました。
ろくすっぽ走れず、うなだれて帰る日が続きましたが、継続は力なりとは本当に良く言ったもので、本当に少しずつ少しずつ体は軽くなっていったのです。
若い頃のように、とはまだまだ言えませんが、それなりに走ってくることが出来るようになってきたのです。

運動不足に由来したであろう、体の固さや妙な痛みが取れていくに従い、始めて良かったと心から思いました。

せっかく始めた良い習慣、続けていかねばと誓ったのでした。

 

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
4コマ漫画 にほんブログ村


4コマ ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。