アラフォーの老化との戦い5 直前で変更される注文

 
40歳も越えると、どんどん代謝が悪くなってきました。

少しでも食べ過ぎ、飲み過ぎてしまうと、体重が増えたり、体調が悪くなってしまいます。
もはや水を飲んでも空気を吸っても太るような感じがして、
年がら年中ダイエットをしているくらいで丁度いいのではと思ったりします。

家でとる食事は、妻がいつもバランスのとれたものを作ってくれるので
ありがたく感謝していただくのですが、問題は平日の昼食です。

会社の外で外食をすることがほとんどなのですが、いつも注文に迷います。

適当な店でランチのメニューを確認し、
「よし、今日はからあげにしよう」
などと、あらかじめ食べるものを決めてから入店します。

そしていざ店員さんに注文を伝える段になると、葛藤が始まります。

こんな油っこいものを食べて、太るのではないか
胸焼けがして、午後からの仕事に差し支えるのでは
体調が悪くなるのでは・・

などなど、頭の中でうずまき、
「では、煮魚定食で」
と、最初は全く考えていなかった注文が口から出てきます。

あとのことを考えると、胃にやさしい、できるだけ薄味のチョイスが増えてくるのは、
年をとってくるとしょうがないのかなと思うのでした。

 

過去記事もどうぞ→ サイトマップはこちら

読んでいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
4コマ漫画 にほんブログ村


4コマ ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。